マーケットの醍醐味は安曇野の澄んだ空気と青空の下、みんなでにぎやかに楽しむこと!

第4回となる今回からは「プラスECO」を取り入れ、誰もが願う地球環境の保全に向けて、小さくても確実な一歩をみんなで進めて行きたいと思っています

安曇野の6月は、緑のシーズン真っ只中!

安曇野の美しい6月をいつまでも楽しめるよう、「プラスECO」な一歩をみんなで一緒に!

 

開催 6月6日(土)・6月7日(日)

開催時間 10時〜17時

HP_market-logo

 

Market_food_moji

Market_craft_moji

HP_jazz

Fun!Fun!Fun!もあります

STAY HOME #お家で過ごそう な毎日で、強く感じたことの1つは「音楽」というものの存在の重さです(←個人的に、ですが)

歌う、誰かと一緒に歌う

奏でる、誰かと一緒に奏でる

それを我慢しなければいけなかった日々に、その尊さに改めて気づかされた方は多かったのはないでしょうか

今回、いろいろと悩まれて、けれどご出演くださる JOY SWING JAZZ ORCHESTRAの皆様には心より感謝を申し上げます

そして、青空の下で音色を楽しめる日を心から、本当に心から楽しみにしております

 

演奏日 6月6日(土)

演奏時間 未定(決まり次第、情報更新いたします)

HP_oorurishijimi

身近な自然について、安曇野から考える

 

安曇野に生息するオオルリシジミは今や絶滅危惧種の1つです

多くのスタッフが、子供の頃に当たり前のよう見ていたこのオオルリシジミが絶滅に瀕していることに驚きを隠しません

そして、確かに言われてみれば見なくなっているけれど、それは大人になってあまり昆虫を見ることがなくなっていたから・・・という風に見過ごしがち、いつに間にか・・・という怖さを感じさせます

当たり前のように享受してきた自然に限りがあるということ、そして私たち人間も、この自然の一部であり、未来に対して深刻な状況に直面しているという現在について身近なところから、けれどしっかりと考えて行きたいと思います

「プラスECO」への新たな一歩として、このオオルリシジミの研究グループをお迎えし、安曇野の自然、オオルリシジミの繁殖活動について考えます

 

iwahara-kita_

 

繁殖や研究活動には資金が必要です

寄付に頼るばかりではなく、オオルリシジミについて知ってもらうために、オオルリシジミをモチーフにしたアクセサリーも販売します

 

shijimi_acc

 

大切なのは、まず一歩を進めること、そして続けていくこと

「プラスECO」の取り組みを、マーケットと共に継続させて行きます

reuse_ichi

「+eco」始めます!

第4回となる今回からは「プラスECO」を取り入れ、誰もが願う地球環境の保全に向けて、小さくても確実な一歩をみんなで進めて行きたいと思っています

安曇野の6月は、緑のシーズン真っ只中!

安曇野の美しい6月をいつまでも楽しめるよう、「プラスECO」な一歩をみんなで一緒に!

 

Re Use 食器市

使えるものは大切に、長く使う

「使い捨ての時代を終わらせ、良いものを生み出し、長く使い続けること」

安曇野アートヒルズミュージアムではこの考え方も一つのECOと捉え、商品の企画販売の際に活かしています

その中で、例えば商品として販売するには難があったり、サンプルとして仕入れたものだったり、撮影用に使用したものだったり・・・

商品代をいただくのは憚られますが『良い商品』なので、できればどなたかに使っていただきたい、そんな物がたくさんあります

今回は特にレストランでお客様へのサービスに使用してきた食器類を『Re Use』として格安で販売します

「良いものを、使いたい方にお譲りする→そして、その売り上げを環境活動へ役立てていく資金にする→環境保全の行動をする」

これを、第4回アートヒルズ安曇野マーケットの「プラスECO」の一歩としています

 

会場 正面芝生エリア内

販売日 6月6日(土)、7日(日)

【新型コロナウイルスの感染拡大防止策について】

(2020年5月21日現在)

当館と致しましては、長野県内および安曇野市内の感染状況から「第4回アートヒルズ安曇野マーケット」を開催する予定で進めております。
ただし、新型コロナウイルスを取り巻く状況は日々変化しておりますので、緊急事態宣言が緩和されたとは言え、今後の政府行政機関などの指示を順守することを前提として開催の有無について最終決定する予定でおります。会期中であっても、雨天や強風の場合等、イベント会場内に「密集・密接・密閉」の環境を生み出す恐れがあれば、即中止とさせて頂く場合もございます。

 

「第4回アートヒルズ安曇野マーケット」基本方針(2020.5.12)
・イベント開催決定後も、国や県より何らかの規制や指示などが発令された際にはイベント直前であっても中止と判断する場合がございます
・会期中であっても、雨天や強風の場合には、イベント内に「密集・密接・密閉」の環境を生み出す恐れがあると判断した場合には、中止とさせて頂く場合もございます
・「第4回アートヒルズ安曇野マーケット」においては、出店社様、来館者様は、長野県に在住していることを条件に加えることと致します

 

開催時には、以下の対策を行う予定です。

 

【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】

〇当施設スタッフの取り組み

・マスクの着用
・こまめな手指の消毒と衛生的手洗い
・毎日の検温と体調の報告
・共有部分の定期的なアルコール消毒
・順番待ちに対する社会的距離の確保誘導・指示


〇出店社様へお願い

・マスクの着用
・こまめな手指の消毒と衛生的手洗い
・健康調査書の協力
 *イベント一週間前から体調について設問、会期中の健康チェック
 *最終案内と一緒に送付させて頂きます
・お客様との適度な距離の確保
・商品お渡しの際、接触を最低限にとどめる工夫や飛沫感染予防


〇お客様へのお願い・マスクの着用

・長野県の依頼によるイベント会場への入場管理(検温・口頭での確認)
・こまめな手指の消毒と衛生的手洗い
・順番待ちの距離の確保
・会場内で「3密」を避ける
・飲食を含む、ごみの持ち帰り(持ち帰り用の袋は当施設で用意致します)

・検温への協力【5月21日追加】

 

出来るかぎり安全で安心な環境づくりに努め、感染拡大予防に最大限留意しながら開催を実現させたいと考えております。

アートヒルズ安曇野マーケット事務局

market-mark

出店をご検討の方はバナーをクリックして概要、および出店要項をご確認ください

◇クラフト部門出店社様 申込書◇ ←ダウンロードしてください

クラフト部門の応募は締め切りました

〇飲食部門出店社様 申込書〇 ←ダウンロードしてください

飲食部門の応募は締め切りました