現地の交通手段


現地の交通手段は、バス・レンタルサイクル・車・タクシーがございます

安曇野ICから

車:約15分

 1)安曇野ICを降りたら、交差点を左折

2)豊科駅入口[信号]を右折

3)新田[信号]を左折し、線路を超えてしばらく道なりに進む

4)北海渡[信号]を右折し、道なりに進む 烏川橋(からすがわばし)を渡る

  *2019年2月頃に北海渡から烏川橋までのルートが変更になりました

5)県道25号線を北に進み、二股に分かれている道を左方向(まっすぐ)いくと

 右側に安曇野アートヒルズミュージアムがございます

※オレンジ色は、おすすめのルートです

 

安曇野アートヒルズミュージアムへの道順はたくさんありますので、参考としてください

穂高駅から乗り物を利用して

 あづみ野周遊バス Tour bus 

 

安曇野市内には、公共交通機関がありません。

例年4月下旬から11月にかけて、JR大糸線穂高駅を起点とし 観光地を結ぶ「あづみ野周遊バス」が運行されます。

 

2020年7月3日より運航(予定)に変更になりました

2020年4月25日(土)~11月29日(日)

運行日とルートは事前にご確認ください

 

 

安曇野アートヒルズミュージアムへお越しの際は、西回りの「アートヒルズ」で下車してください

時期により時刻表が変わりますので、事前にご確認ください

一回乗車  中学生以上600円 小学生300円

一日乗車券 中学生以上1、000円 小学生500円

幼児無料

 

時刻表・料金はこちら(安曇観光タクシー)>>

時刻表・料金はこちら(南安タクシー)>>

 

お問い合わせ先:安曇野市観光情報センター 0263ー82ー9363

 

icon_taxi  タクシー Taxi

 

JR大糸線穂高駅よりタクシーで約10分

タクシーは、穂高駅前ターミナルに常駐しています

穂高駅から自転車を使って

安曇野アートヒルズミュージアムは

自転車で来館される皆様を応援します!

 

◇レンタルサイクルをご利用の方へ◇

 

最寄りの駅である、JR大糸線穂高駅にある2つのレンタルサイクル(しなの庵、ひつじ屋のいずれか)を利用して来館される場合に、レンタルサイクルショップでオリジナル缶バッチ(非売品)を差し上げています

来館後、レンタルサイクルで受け取った缶バッチを本館・中2階「安曇野おみやげ処」でご提示ください

特典チケットを差し上げます

①来館特典プレゼント(3つから選べる!)

②お得な割引チケット

*プレゼントの引換および割引サービスは当日限り有効です

 

◇シェアサイクルをご利用の方へ◇

2020年7月1日スタート

来館後、本館・中2階「安曇野おみやげ処」で、アプリ「HELLO CYCLING」の画面をご提示ください

特典チケットを差し上げます

①来館特典プレゼント(3つから選べる!)

②お得な割引チケット

*プレゼントの引換および割引サービスは当日限り有効です

 

◆缶バッチは、安曇野SKY版画工房のマリエさんに描いて頂いた非売品です

◇ごめんなさい!学習旅行できた生徒さんたちは対象外です(学割検討中)

 

icon-cycle レンタルサイクル Rental cycle

 

JR大糸線 穂高駅前にはレンタル自転車屋さんが何件かあります。
お気に入りを見つけたら、さあ安曇野アートヒルズミュージアムに向けて出発しましょう!!

アシスト付き自転車や麦わら帽子もレンタル出来るので安心です!

所要時間:JR穂高駅から約30分

 

安曇野レンタルサイクル&レンタカー しなの庵

安曇野ひつじ屋 

icon-cycle シェアサイクル Cycle sharing

 

シェアサイクルで安曇野を巡りませんか

HELLO CYCLING のアプリをダウンロードしてさあ!出発!

15分あたり 100円

(クレジットカード決済)

 

運営時間 9:00~18:00

運用期間:春から秋まで(冬は利用不可)

オススメルートはこちら

 

<安曇野エリア シェアサイクル ポート設置場所>

各ポートで貸出・返却が可能です

・JR大糸線 穂高駅前

・かじかの里公園

・安曇野ちひろ美術館

・ダイヤモンドあずみ野温泉ホテル

・安曇野しゃくなげの湯

・安曇野アートヒルズミュージアム

・国営アルプスあづみの公園

・安曇野穂高ビューホテル

・道の駅 アルプス安曇野 ほりがねの里

・HAMAフラワーパーク

・豊科南部総合公園

・JR大糸線 豊科駅前

・安曇野スイス村

・大王わさび農場

・JR篠ノ井線 明科駅前

・池田町ハーブセンター

 

 

 

女子二人のきまぐれ自転車散歩 (5月下旬)

 

<ガラスの花畑につきまして>植え込み期間、規模、エリアは毎年異なりますので、予めご承知おきください