ガラスと一言でいっても、様々な“技法”があります

この春、安曇野アートヒルズミュージアムでは新しいガラス技法の体験「パートドヴェール」がスタートします!

かつて「幻の技法」とも言われた、時間と手間のかかる技法ですが、光を内側に溜め込むような優しい風合いと、独特の雰囲気がなんとも言えない魅力です

パートドヴェールで「箸置き」を作れます

体験料:4,800円(1個)

 スタートお試し価格 3,900円(2019年3/23~4/26)

体験時間:約150分

対象:中学生以上

作品は一週間後のお渡し(送料別途で配送も承ります)

*お席に限りがあります

2019年4月27日~5月6日はパートドヴェール制作体験はお休みとなります

 

体験内容はこんな感じです!

1.作りたい形、そのままを粘土で形作ります

工程1 カラー明るさ調整-切

大人の方なら、「粘土をこねるなんて何年振り・・・」とこねているうちに、なんだか楽しくなってくる時間

 

2.水で緩めた石膏を粘土の上から流し入れ、しっかりと空気を抜きます

sekkou_IMG_0158

<石膏をしっかりと固めます>約30分・・・この間にガラスの色を選んでいただきます

調整済みforweb_7866

3.しっかりと固まった石膏をケースから取り出し粘土をそぎ取ります

nendo_IMG_0196

仕上がりを決める大事な作業です

丁寧に行きましょう!

 

4.粘土があった部分にパウダー状のガラスを入れます

こんもりと盛り上がるくらい、しっかりと、たっぷりと

powder_IMG_0213

 

 

仕上がりをお楽しみに!

ここから先の作業はスタッフが行い、約1週間後のお渡し、またはご配送となります(配送費別途)

<仕上がりサンプル>

finish_IMG_7430